FC2ブログ
今日も酔っぴ♪
ツイート以外はこちらから
乗り過ごさない酔っ払い
2004年05月22日 (土) | 編集 |
飲み会@大名。

深夜の高速バスで帰る。

かなり酔っており、バスに乗るなり寝てしまう。

でも、私は終点で降りれば良い。
乗り過ごす心配はないから安心(-_-)Zzz。

*****

目が覚めるとバス停で、何人も下車するところだった。
危ない、危ない。

バスの車庫は家の近くではある。
正確に言うと、バス停より、車庫の方がちょっとだけ近い。
でも、いくら私でも、車庫まで行くのはヤバいって...(^^;)。

目が完全に開かぬまま、バスカードの追加を運転手さんから購入し、支払いを済ませ、下車する。

ここからは歩いて帰れる。

が、何か違う。
バス停に目をやる。

違う。
私が降りるバス停じゃない。

バスは、まだ停留所から出ていなかった。
ドアを開けてもらう。

「終点まで行きたいんです~(;_;)」

またバスに乗せてもらう。

危うく騙されるとこだった。
ったく、同じようなバス停の作りにするなよ~!(>_<;)

*****

バスに乗るなり寝てしまう。
乗り過ごす心配はないから安心安心(-_-)Zzz。

以上、終点まで繰り返す(嘘)。