FC2ブログ
今日も酔っぴ♪
ツイート以外はこちらから
商売道具
2004年11月29日 (月) | 編集 |
ビデオ『飛ぶ教室』、DVD『エヴァとステファンとすてきな家族』を観る。

*****

過去最悪の体調。

*****

大学の研究室の先生は、酔っぱらいだった。
アル中ではなかったと思うが、よく飲んでいた。
夏休みのゼミ合宿の時なんかは、朝から晩まで飲んでいた。
って、アル中じゃん(≧∇≦)。

先生曰く、「九州の人はもっと飲む」。
飲みません(--;)。

普段も、気分がのると、数研(3年) or 卒研(4年)の後、研究室で飲み会になる。

焼酎派の先生には、こだわりがある。
下町のナポレオン『いいちこ』をお湯で割り、紀州の梅干しを入れる。
その際、割り箸なんぞで、梅干しをつついたりしてはいけない。
「お前達は分かってない!」と怒られる。
フロア中に聞こえる大声で…(--;)。
聞き飽きる程、何度も…(--;)。

「1杯目は浸透圧で飲む」ものと決められている。
「2杯目はちょっと齧る」のも決められている。
ちょっとずつ齧っていき、種だけになっても、まだ数杯飲む。

1杯の梅干しを、そんなにも長持ちさせていることを考えると、私立大学の助教授の給料は、きっと安いのだろう。
私、1年多く授業料を払ったのになぁ…。

私は、その頃からビールだったので、何か言われることはなかった。

たまに、先生が酔っぱらいすぎると、奥さんが電車で迎えに来る。
先生は、奥さんに怒られ、「はい」「はい」と言いながら、ついて帰る。(電車で)

ちなみに、奥さんは年上で、元看護士。
痔で入院した先生のお尻を見て、奥さんの方が惚れた。…と、先生は言っていた。
フロア中に聞こえる大声で…(--;)。
聞き飽きる程、何度も…(--;)。

とまれ、勉強以外のところで、妙な苦労を伴うため、皆、ぶーぶー文句を言っていたりするのだが、何となく憎めない先生だった。

その先生の教えの一つが、「商売道具に手を出すな」。
(酔って)熱く語ってくれた。

証券マンは、株に手を出してはいけない。
男性教師は、女生徒に手を出してはいけない。
等という、商売道具とは何を意味するのか良く分からない例を挙げて、教えられた。
フロア中に聞こえる大声で…(--;)。
聞き飽きる程、何度も…(--;)。

先生が本当に伝えたかった意味は分からないが(^^;)、意訳(≠曲解)して捉えている。

人一倍詳しいからこそ、慎重になるべき。
陥りやすい罠は、身近なところにある。
ちょっとの楽しみのために、仕事を失うことは避けるべき。

そんなことを、本日のニュースを読んで、思い出した。