FC2ブログ
今日も酔っぴ♪
ツイート以外はこちらから
チケット、忘れる(母)
2008年12月06日 (土) | 編集 |
9時、実家を出て、牛深へ向かう。

…が、5分ほど進んだところで、母がタイ釣り大会のチケットを忘れたことが発覚。
さすが、親子だ…(--;)。
取りに戻る。

11時頃、牛深へ着いたが、既にキャンセル待ちの整理券は配り終えていた。
せっかく早く来たのに、本来の順番まで待ちぼうけ。
しかも、かなり寒く、降る雨が時々みぞれっぽくなる。
寒いだろうとは思っていたが、格別に寒い。

と、ここで、母がチケットを車に置き忘れたことが発覚。
遥か彼方に停めた車にチケットを取りに行く。
さすが、母。私以上だ(--;)。

昨夜、母が酔って作った例のおにぎりと、その場で買った200円のちゃんこと、フグとキビナゴの唐揚げ。
食べて、ちょっと温まる。

*****

あかね市のタイ釣り大会へは、10月に申し込んだ。
私が3枚、母が2枚応募し、抽選で当たったのは、両方1枚ずつ。(同じ住所だと1枚しか当たらないみたい)
ラッキーなことに、どちらも土曜日だった。

こういう↓とこで行う。(人がいない昼休み中に撮影)
081206_3646.jpg

5メートル四方の養殖筏が20台、並ぶ。
1つの筏で、5名が、5尾ずつ釣る。(何尾釣ったか、ちゃんとカウントされている)
大体、700g~1kg のタイが用意さえているらしい。(筏によって、多少サイズが違う)
参加費は、1500円なので、1尾300円也~
もし、1尾も釣れなくても、最低1尾はもらえるらしい。
…が、1尾も釣れないなんてことは、殆どない。(ハリスが細すぎて切れちゃったりしない限り)

釣り中。
081206_3650.jpg

1尾ずつ釣れるバス旅行の企画もあるらしい。
今日は、寒すぎるせいか、釣りは行わないのか、お持ち帰り分を用意していた。
081206_3645.jpg

*****

13時30分、受付。
14時、釣り開始。

私のチケット分の番号は9番。
大将が、4匹を次々と釣り上げたところで、私に交代。
081206_3653.jpg

すぐに釣れる…と思ったら、バラす(--;)。
餌を付け直し、水につけた途端、餌だけ持っていかれる(--;)。
再度挑戦したが、バラす(--;)。
「ここの鯛は、養わなくて良いよ」と父に言われながら、4回目のトライで、やっと釣り上げた。
どれも、割と大きめ。

15時、母のチケット分の受付。
15時半、釣り開始。
番号は、50番。
081206_3651.jpg

開始直前になって、キャンセルが出た(寒かったのでキャンセル待ち分以上のキャンセルが出たらしい)との放送があったので、母が走って受付に行く。
何とか、番号をゲット。
92番。

慌てて、道具を分けて、父と母が釣りに92番の筏に向かう。

前回と同じく、大将が最初の4尾を次々とゲット(1度、えさをとられた)したところで、私が交代。
餌を水に入れた途端、鯛が群がってくるのが見え、また、えさを取られる(--;)。
2度目で、やっと釣れる。
50番で釣れたのは、どれも小さかった。

92番付近を見ると、父と母はまだ釣っていた。
最初の2匹は割りと順調だったらしいが、後はまったく釣れず、他の筏に変えたくれて、やっと釣れたらしい。
両親だけでなく、他の人も、まったく釣れなかったらしい。
92番のは、普通サイズ。

15尾の鯛のうち、5尾を知り合いにおすそ分け。
帰宅後、10尾をさばく。(父が)
081206_3660.jpg

大将が、刺身にする。
081206_3662.jpg
(毎度、下品なほど山盛り)

夜は、鯛のお刺身(2尾分)、鯛の塩焼き(1尾分)、鯛のお吸い物。