FC2ブログ
今日も酔っぴ♪
ツイート以外はこちらから
徹底的にほじる
2006年03月06日 (月) | 編集 |
DVD『エクスペリメント』を観る。

*****

午後、ひき肉カレーを作る。

*****

16:30、ユニ坊を連れて、病院へ。

たまに血便が出るし、右耳を痒がる。
耳垢も多いし、おそらくは、耳ダニ。

しばらく様子を見ていたけど、あまり良くならないし(ベチョベチョした耳垢は減ったけど)、今日で、ペットショップでの保険が切れるので、行くことにした。

いつも混んでいる病院だが、今日は、空いていた。

初めて連れて来たコなんですけど…と言うと、「ペットのお名前は?」と聞かれる。
まさか、最初に、名前を聞かれるとは思ってなかったので、驚いた(笑)。
普通、名前よりも、種類とかが先って気が…。 (パソコンに入力するために、名前が最初だったらしい)
しどろもどろで、返事する。

『ユニ』です。
猫です。

診察は、若い(?)男の先生。

キャリーバッグを開けると、先生が、
「おや、アメショみたいな柄ですね。アメショの血が入っているのかな?」と言う。
キャリーバッグからユニを出すと、先生が、
「おや、これは、随分と変わった血が入った雑種ですね~。」と言う。
いや、メインクーンなんですけど…(--;)。

そう言えば、カルテを作るときに、メインクーンとは言ってない。
どうやら、パシャが雑種なので、ユニも…と聞かれなかったらしい。
(後でもらった診察券も、mix になっていた(--;))

「じゃあ、大きくなりますね~。」と言われたが、ユニ君、2.5キロと、1ヶ月経っても、増えてない(;_;)。
見た目も、1ヶ月前と殆ど同じ。

血便の状態を話し、熱を測った体温計についたウンチを顕微鏡で見てくれた。
虫はいないと思われるが、らせん菌がちょっと多めらしい。

耳は、やっぱり耳ダニだった。
先生が学生の頃に飼っていた猫にも耳ダニがいて、当時、まだ詳しいことは知らなかったので…云々。
「それが、トラウマになって、徹底的に取りたくなっちゃうんです。」
って、本当に、徹底的に耳垢を取ってくれた(^^;)。
取り易い格好についても教授してくれた。

2種類のお薬をもらって帰宅。

お腹が改善されたら、今度は、去勢の予定。

*****

待合室で会った、他の飼い主さんを見て思ったんだが、猫飼ってる人って、インドア派(←極控え目な言い方)の人が多いのね。
私自身も、そうじゃないとは言わないけど。

*****

DVD を観ながら、ひき肉カレー。
例によって、ご飯なしのカレーのみ。
食べ切る。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック