FC2ブログ
今日も酔っぴ♪
ツイート以外はこちらから
婦人科検診
2004年12月15日 (水) | 編集 |
午後、婦人科へ検診に行く。

さんざ、待たされる。
待ち合い室でワイドショーを見ながら、もー帰っちゃおっかなぁ~と思っていたら、やっと名前を呼ばれる。
1時間近く経ってるじゃん(--;)。

別に、「今にも生まれそう~!」って急を要する訳じゃないし、「できちゃったかも~どうしよ~」って心配ごとがある訳でもないんだけど、待たせ過ぎです(--;)。
おかげで、今年離婚した芸能人に詳しくなっちゃいました(嘘)。

*****

※以下、生々しい表現はなるべく避けたつもりだけど、こういう(どういう?)話題が苦手な方は読まないで下さい。
1年ちょっと前から、生理不順。
それに伴い、生理痛も増したように感じる。
前回は、殊に酷く、救急車を呼ぼうかと思う程の痛みだった。
何らかの婦人病の徴候の可能性も考えて、検診を受けることにした。

先週、病院に来たら、生理不順は女医さんの方が詳しいので、女医さん担当の日に来てくれと言われた。

女医さんは40歳らしい。
話しやすい。

検診の内容は、せいぜい血液検査とエコーと聞いていたけど、血液検査はしなかった。
代わりに、子宮癌の検診をしてもらう。

「祖父の代から使っている」という診察台に登る。

(略)

ワタクシ、女性ニ ミセタノハ ハジメテデス(*ノノ)イヤン。

最終的には、明日の子宮癌の結果を待つことになるが、卵巣の腫れとかいった異常は何もない(筋腫もない)とのこと。

いろいろと相談した結果、生理不順の治療(ホルモン投与 or ピル)をするかしないかは置いとくことに。
今すぐ、子供が欲しいって訳でもないし。
猫の子なら、欲しいんだけどなぁ…。

でも、痛みは何とかしたいので、よく効く鎮痛剤を出してもらう。

ちょっとだけ安心(^^)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック