FC2ブログ
今日も酔っぴ♪
ツイート以外はこちらから
ベネチアンラグーン
2009年07月02日 (木) | 編集 |
昨日、C/O したページは、順調らしい。
予想以上のアクセス数があるとのこと。

結構、結構(^^)。

*****

お昼、大将が選んだジグソーパズルが届く。

今度は、これ。

 トーマス・マックナイトの『ベネチアンラグーン』

マイクロピース、ちっちゃい。
先日作ったDィズニーもちっちゃくて、箱に「世界最小」と書かれていたが、2005年時点での世界最小だったらしい。
今回のは、Dィズニーのよりピースが小さく、造りもしっかりしていて、作り易い。
ジグソーパズル界も、日々進化しているのね。

ピースの裏には模様が入っていて、その模様で、4分割したどの位置のピースかが分かるようになっている。
正直、そんなの余計なんだけど…(--;)。
なるべく裏を見ないようにしなきゃ。

今度のも 1000ピースなので、すぐに終わってしまわないよう、ちまちま作ることにする。

*****

大将は、トーマス・マックナイトのジグソーパズルが好きらしい。
絵が好きってのもあるらしいが、同じ色が多いのが良いらしい。

大将が、結婚前に、1人で作った2000ピース↓。
090702_4637.jpg

パネルの裏のフックが壊れていて、壁にかけることが出来ない。(フックだけって売ってない…(--;))
写真はベッドヘッドに置いているが、普段は壁に立てかけている。

当時、ワンルームの部屋で、これを作るのは、結構苦労したらしい。
氷頭なます
2009年06月30日 (火) | 編集 |
お昼、大将とドンキへ。

猫のご飯とジグソーパズルを購入。

小さいサイズの1000ピース。
ドンキには、RッセンとDィズニーしかなく、私は、どちらも、あまり好きではない。
でも、どうしてもパズルがやりたくて(バカ?)、仕方なくDィズニーにしてみた。

ソファに投げ出していたら、メルさんの枕に…。

090630_4624.jpg

角が痛くないんだろうか?

090630_4625.jpg

*****

明日、本番稼動なので、準備のために別環境へコピーしたり…といった作業。

夕方になって、大将とジグソーパズルを作り始める。

21時には、大部分が組みあがる。
ほぼ1日で終わってしまった。

090701_4626.jpg

*****

夜、チェーンの居酒屋に飲みに行く。
店長に、おまけの珍味をいただいた。

20090630-1_1.jpg

氷頭なます、初めて食べた。
珍味系は、あまり好きではないが(写真の他の2つも苦手)、これは美味しい(^^)。

*****

飲んでいたら同期から電話。

今更の仕様変更。

対応は、明日以降。
ってか、今日って言われても、酔っぴの私には無理だけど。
HEAVEN
2009年06月27日 (土) | 編集 |
大将がゲーム(戦国 OROCHI?)をクリアしたので、ここ数日、2人でジグソーパズルをやっていた。(猫と戦いながら…)

私は、オンラインのジグソーパズル(Shockwave の Daily Jigsaw)で満足なのだが、大将は、実物が良いらしい。

あまり根を詰めてやった訳ではないが、今回のは、3日で完成。(分かりやすい絵だったから)

私の好みで買った、組み師と言う上級者向けのだったのだが、大将から、「1000ピース程度じゃ物足りない。もっと大きいのにしてくれ」と文句を言われた(--;)。

大きいのを飾るスペースなんて、ないじゃん。

今回の↓。
 磯野宏夫『ヘブン』

*****

夜、コンビニに行く。

近所の家(の多分お風呂場)から、調子外れのエーデルワイスが聞こえてきた。

調子の外れ方も、選曲も、何だか微妙で、可笑しかった。

母の日のプレゼント
2009年05月10日 (日) | 編集 |
大将の実家へ行く。
実家の辺りのお祭り&母の日で。

義母への、母の日のプレゼントは、ミニバラの鉢植え。

花好きの義母のため、毎回、鉢植えを選ぶが、実家のベランダのスペースも限られている。
ってか、既に、飽和状態に近い。
(しかも、また増えてた(--;))

*****

私の実家の母へは、GW に帰った際に、先渡ししておいた。

オリジナルのジグソーパズル(300ピースくらい)。
以前は、3000ピースくらいのパズルをしたりしていたし、今でも、楽しんで出来るだろうと…。(ボケ防止も兼ねて)
本当は、500ピースくらいにしたかったのだが、画質の関係で、300ピースが限界だった。

使った画像は、これ↓。

071230_2101.jpg

チビとか、タマとか、ムジとか、好き勝手に呼ばれていた実家の外猫。
昨年、事故で亡くなった。

このジグソーパズルに、母は、とても喜んでくれた。
父に見せて、「ほら、チビちゃん、こんなとこに居たのよ」「チビ、こんなとこに居たの」と、涙を流していた。

*****

「傷が癒えていなかったのでは…?」と、大将に話したら、そうじゃなくて、思い出がよみがえるからだろうと言われる。

話の流れで、「み(仮名)も、キヨシローの話をシャットアウトしてないで、受け入れる準備をしなさい」と諭される。

やぶへび。
頭では分かっているんだけど、もうちょっと待って。